あなたのここちぃぃ場所はどこですか?

絶対優先してもらえる!超簡単!「フセン」を使った3つのテクニック

絶対優先してもらえる!超簡単!「フセン」を使った3つのテクニック

こんにちはヽ(*´∀`)ノ

ちぃたんです。

突然ですが、あなたは「フセン」を使いますか?

仕事をしている人、勉強頑張っている人はよく使っているかもしれません。

メモ書きや、誰かに何かを依頼するときに、さらっと書けてペタっと貼るだけ、

そして不要になったら、簡単にはがせるのでとっても便利ですよね( ´艸`)

私も仕事で、今日のタスクや忘れてはいけないこと等にも使っています。

今の時代にアナログ~(笑)

それは置いといて、書類などに印鑑をもらう際には「印鑑お願いします」と

フセンを貼って置いておくこともしばしば。

今日は、仕事で、学校で、また家族にも使える好印象で注目される「フセン」のテクニックを紹介します!

 

1.「フセン」を立てる

まずは「フセン」を立てて書類に貼る!です。

大抵の場合は、書類に貼るだけなので、他の書類と埋もれてなかなか見てもらえなかったりします。

しかし、「フセン」を折り曲げ、立てるといった一手間を加えるだけで

圧倒的に優先して見てもらえることにまります。

そしてほかの人も、その上に書類を置くことができないので

埋もれてしまうこともありません。

結果、折って立てるという1秒の一手間で、優先的に書類に目を通してもらうことができるのです!

 

2.「フセン」を破る・切る

2つめは「フセン」を破る、切るです。

え?破るの???

って思いませんでしたか?

だから注目されるんです。

破るのはちょっと・・・って方はハサミで切るというのもオススメです。

ただ、折るより時間がかかるので時間に余裕があるときでないとできません。

また、かなり忙しい時に「フセン」細工をやっていると怒られますのでご注意を・・・

 

3.「フセン」を隠す

最後のテクニックは「フセン」を隠すです。

隠れていると見たくなる・・・

そう、隠れていると無性に見たくなる!という心理を使ったテクニックですね。

雑誌の袋とじと同じ原理です。

コンビニの雑誌コーナーで立ち読みしている男性が

袋とじの中を覗こうと、一生懸命雑誌を縦にしてみたり、うっすら目にして覗いてみたり?( ´艸`)

見られてますよ~(笑)

 

ということで、今日は「フセン」を使って良いコミュニケーションを取りつつ

円滑に仕事を進められる「フセン」テクニック3選をお伝えしました!

一手間かけることで、好印象も与えます。

現にこのテクニックを試してみたところ、

「なにこれ、斬新!」と笑いが起こり、和やかなムードですぐに書類に目を通してもらえました(´∀`)

ちょっと工夫をするだけでスムーズに仕事が進むかもしれませんよ( ´艸`)

特に、立てる、隠すテクニックは1秒でできて効果絶大なのでぜひ試してみてくださいねヽ(´▽`)/

 

 

この記事いいな♡と思ったら下のボタンを押してくださいね!あなたのクリックで元気がでます!
人気ブログランキング ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村